タグ: コーチ

ジュニア年代で”よいコーチ”と出会う重要性。ネームバリューや実績だけが指導者の価値ではない!

ジュニア年代で”よいコーチ”と出会う重要性。ネームバリューや実績だけが指導者の価値ではない!

ドイツのSVヴェルダー・ブレーメンやバイエルン州のクラブで長く指導し、ドイツサッカー協会認定の指導者ライセンス、DFB・エリート・ユース・ライセンスを持つ坂本健二さん。ドイツ在住の16年間で、下はU7から上は社会人まで、後にブンデスリーガとして活躍する選手を指導する機会を得ました。豊富な指導経験を持つ坂本さんは、将来的に長くサッカーを続ける選手になる要因のひとつに「ジュニア年代での、よいコーチとの出会い」を挙げます。はたして、その理由はどのようなものでしょうか?(取材・文 鈴木智之 写真提供 坂本健…

借りたユニを洗濯せずに返却するチームメイトに困惑しちゃう問題

借りたユニを洗濯せずに返却するチームメイトに困惑しちゃう問題

新しく入ってきた子たちのユニフォームが届いてないから息子が気を遣って貸しているのに、食べこぼしの汚れがあっても洗濯せずにに返す子に困惑。コーチにLINEもしてみたけど既読スルー。常識がずれている保護者とどう付き合えばいい? とのご相談です。今回もサッカーママとして先輩の島沢さんが、あなたの気持ちに寄り添ったアドバイスを送ります。子どもの考える力を育み自立へ導くために、ぜひ参考にしてください。(文:島沢優子)※写真はサカイクキャンプのものです。 質問者及び質問内容とは関係ありません<<成長のためにも試…

成長のためにも試合数が少ないクラブから移るべきかな問題

成長のためにも試合数が少ないクラブから移るべきかな問題

2人の息子が所属するチームは、少人数制で少年団に入ってないので試合数が少ない。サッカーを楽しんでいるし人間関係も良いけど、試合が多いチームの方が成長するもの? と密かに悩んでいるママからのご相談をいただきました。サッカーママとして先輩の島沢さんが、小学生年代の試合数について見解を示してくれました。試合数が多くて小6でヒザを壊したお子さんの話も参考にしてください。(文:島沢優子)※写真はサカイクキャンプのものです。 質問者及び質問内容とは関係ありません<<ちょっぴり恐い「小3問題」とは? サッカーやめ…